診療情報開示に関する指針
 当院は、患者様への説明と納得に基づく診察(インフォームド・コンセント)および個人情報の保護に積極的に取り組んでおります。


診察の際の診療情報提供
 診療中の患者様に対する診療情報の説明・提供は、概ね、以下の事項を含むものとする。
  • 現在の病状および診断病名
  • 予後
  • 処置及び治療の方針
  • 処方する薬剤については、薬剤名、服用方法、効能、特に注意を要する副作用
  • 代替的治療法がある場合には、その概要、危険性、実施しない場合の危険性、合併症の有無



診療記録等の開示による情報提供
 医師および院長は、患者が自己の診療録、その他の診療記録等の閲覧、謄写を求めた場合には、原則としてこれに応ずるものとする。

診療記録等の開示による情報提供
 診療記録等の開示を求めることができる者は、原則として次のとおりとする。
(1) 患者が成人で判断能力がある場合は、患者本人。
(2) 患者に法定代理人がある場合は、法定代理人。ただし、満15歳以上の未成年者については、 疾病の内容によっては本人のみの請求を認めることができる。
(3) 診療契約に関する代理権が付与されている任意後見人。
(4) 患者が成人で判断能力に疑義がある場合は、現実に患者の世話をしている親族およびこれに準ずる縁故者。


診療記録等の開示を求める手続き
 ・ 診療記録等の開示を求めようとする者は、当院が定めた方式に従って、院長に対して申し立てる。
 ・ 前項の申立人は、自己が前項に定める申立人であることを証明するものとする。
 
本人よりの申請
診療情報の開示(提供)申請書(必ず本人が記入してください)
確認書類
※健康保険証
※診察券
 
本人以外の申請
診療情報の開示(提供)申請書
確認書類
ア)社員証の写し、又は身分を証明できるもの
イ)委任状(同意書)
ウ)開示対象となる方の身分証明書の写し(運転免許証、旅券、健康保険証のいずれか)
エ)委任状(同意書)に署名する方が開示対象となる方と異なる次の場合

ご家族:戸籍謄本又は続柄を示す書類の原本又は写し
ご遺族:戸籍謄本又は続柄を示す書類の原本又は写し
法定代理人(成年後見人等):身分を証明する書類(運転免許証など)の写し及び資格を有することを証明する書類の写し
 
申請者が法定代理人(成年後見人等)の場合の確認書類
ア) 申請者であることを証明する書類(運転免許証など)
イ)資格を有することを証明する書面の写し
ウ)開示対象となる方の身分証明書の写し(運転免許証、旅券、健康保険証のいずれか)
 
診療情報の訂正・追加・削除・停止申請書
診療情報に関する訂正、追加、削除、停止の申請する場合、本人以外の申請については前記2、3に準じた書類が必要となる。

費用の請求 (税別)
主治医の補足説明にかかる費用は、5,000円とする。
診療録の要約書作成に係る費用は、A4版、1枚につき 3,000円とする。
診療録等の複写費用は、複写物1枚につき 30円とする。
]線写真等(CT、MRI、超音波を含む)は複写不能の為、交付しないものとする。尚、貸出の希望があれば、規定書類により指定期間貸出を許可するものとする。


診療記録等の開示などを拒みうる場合
 医師および院長は、患者からの診療情報の提供、診療記録等の開示の申し立てが、次の事由にあたる場合には、前項1、2び定めにかかわらず、診療情報の提供、診療記録等の開示の全部または一部を拒むことができる。
 @ 対象となる診療情報の提供、診療記録等の開示が第三者の利益を害する恐れがあるとき。
 A 診療情報の提供、診療記録等の開示が、患者本人の心身の状況を著しく損なう恐れがあるとき。
 B 前二号のほか、診療情報の提供、診療記録等の開示を不適当とする相当な事由が存するとき。


診療情報の提供に関する相談窓口
 患者および診療録等の開示請求者に対する診療情報の提供、診療記録等の開示に関する相談窓口を設置して、主治医と患者間の信頼関係の確保に努めるものとする。
相談窓口は、1階事務室受付にお訪ね下さい。




個人情報保護
      に関する基本方針

診療情報開示に関する指針
医療安全管理指針
感染対策指針


東広島市西条町にある病院。診療科目は、内科・外科・産婦人科・耳鼻咽頭科を有する全182床の病院です。他に人間ドック、人工透析設備も完備しています。在宅支援事業もあり、医療・福祉の分野にて地域に貢献できるよう努めています
    本永病院
    〒739-0016 東広島市西条岡町8-13  TEL(082)423-2666  FAX(082)422-6190